kit.kato.kotoHOME | GALLERY | EVENT | BOOKS | BBS | COLUMN | LINK | DIARY

gallery
■MAKING■・・・カラーイラストが出来るまで・・・
......................................................................................
MAKING.TOP1. 主線2. 影付け3. 基本色4. 濃い色付け ・5. 細部色付け ・6. 完成
gallery
▼5. 細部色付け........................................

細部目
細部目アップ1

細部目アップ2

細部目アップ3

細部目アップ4
■細部色付け・瞳................................

おおまかな色付けがほぼ終わり、細かい部分を描いていきます。やはり顔。顔の中でも目の周辺に力を入れます。

自分の顔に化粧する気で気張っていきます。主線だけでは弱いので、新たに線を入れていきます。アイラインとマスカラつけるみたいですね。アップの顔の時には虹彩も加えます。

描き終えたら、瞳の光りなども入れます。ぐぐっと表情が増えます。白いレイヤーを増やすのがもったいないので、ついでに周辺の白い点も一緒のレイヤーに描きました。


化粧
化粧アップ

化粧後アップ
■細部色付け・化粧................................

頬の赤みなどを入れていきます。もういくつめのレイヤーなのか、わからなくなっている状態です(泣)。なのでもうレイヤー画像は載せません。御想像におまかせします。
でもこうやって個別に作っておくと、後で濃淡を変化させたり出来るので非常に助かるのです。

瞳だけではなく、ちゃんと唇のあたりもこのあたりでお化粧します。

TOP


細部色付け出来上がり
■細部色付け・その他の装飾................................

背景と、着物の一部に模様を描き加えます。例によって別描きしてスキャナーで取り込んだ柄をはめ込んで好きな色に仕上げます。

細部色付けアップ

TOP


細部線
細部線アップ

細部線後アップ
■主線細部加工................................

最初に主線に色を付けていましたが、このあたりで、部分的に色を変化させたいと思います。
基本色に近い色にしたい部分や、線を薄くしたい所などに手を入れていきます。

細部線合体後アップ

微妙に変化してるのがわかるでしょうか。いかがでしょうか。微妙すぎますか……。
ベースの色が濃いとわかりずらいのですが、薄い色(例えば金髪とか、白系の服とか)に使用すると、なかなか変化に富んだおもしろい効果が期待できます。

主線効果

ここで主線をさらに加工します。
[主線レイヤー]の[レイヤー効果]で、[光彩(外側)]を入れます。入れた色は、明るい薄い茶色。主線が少しにじんだような印象になります。

主線効果アップ

主線効果後アップ
主線効果アップ
主線効果

背景に少しグラデーションをかけて、最終仕上げになりました。
ここまで長々とおつき合いくださいましてありがとうございました。お疲れさまでした。

完成イラストの拡大版を見たい方はこちら、6. 完成へどうぞ。

TOP


MAKING.TOP1. 主線2. 影付け3. 基本色4. 濃い色付け・5. 細部色付け・6. 完成

Copyright