kit.kato.kotoHOME | GALLERY | EVENT | BOOKS | BBS | COLUMN | LINK | DIARY

gallery
■MAKING■・・・カラーイラストが出来るまで・・・
......................................................................................
MAKING.TOP1. 主線2. 影付け3. 基本色 ・4. 濃い色付け ・5. 細部色付け6. 完成
gallery
▼4・濃い色付け........................................

濃い色
濃い色アップ

濃い色調整アップ
濃い色レイヤー
■濃い色を付ける................................

基本色一色塗りだとどうしてものっぺりしてしまうので、基本の使用したよりも濃い色を使って立体感を出します。最初に頑張った影レイヤーの立場はどうなるの?などと考えてはいけません。

基本はアニメ塗りでいきます。光源は勿論、影レイヤーと矛盾させないようにする事。各色仕上げていきます。その際、塗りたい部分を基本色レイヤーから、選択ツールを使って選ぶと楽です。

目指すのはアニメ塗りなんですが……いつの間にかボカシとか入れちゃってますね……。


濃い色2
■濃い色を付ける・別レイヤー................................

髪の毛や、目もとなど、色が重なっているところは個々で修正可能なように別のレイヤーを作ります。またムダに容量が増えるわけです(もうヤケ)。

濃い色2アップ

濃い色2後アップ
濃い色2レイヤー

髪の毛の濃い色は、今回、髪の毛だけのレイヤーがあるので、それをコピーして色を変え、適度に不要なところを消して利用。

濃い色をつける以外にも、場合によって模様を入れたり、効果としてのグラデーションを入れて色の変化を見せたりもします。

色濃い出来上がり

今まで作業した全てのレイヤーを重ねて表示させるとこんな具合になりました。奥行き感など、ほぼ予定通りなんじゃないでしょうか。

色濃い合体アップ

しかし、このままでは何か物足りないと思わないですか。思ってしまったら、もう一息、踏ん張って次の行程、5. 細部色付けへ。

TOP


MAKING.TOP1. 主線2. 影付け3. 基本色・4. 濃い色付け・5. 細部色付け6. 完成

Copyright